new

2021.08.02

長期衛星降水観測から明らかになった最近10年間の梅雨前線帯の降水の活発化(論文解説)

日米主導の国際的な協力体制で進めている全球降水観測
(GPM)計画で、複数の衛星データを利用して地球全体にわたる
高頻度・高精度の雨観測を行っています。

広い範囲を均質に見ることができる衛星観測は、
地球規模の雨情報を取得するための唯一の有効な手段であり、
世界に共通する社会インフラです。

新着情報

新着情報一覧を見る