最終更新: 9999/99/99 99:99:99 JST
日 (JST)
  • 流れ藻(FAI)
  • クロロフィルa濃度(CHLA)
  • 海面水温 Daytime (SSTD)
  • 海面水温 Nighttime (SSTN)
  • エアロゾル光学的厚さ(TAUA_670)
  • RGB1 (VN08,VN05,VN03)
  • RGB2 (SW03,VN11,VN08)
  • Terra/MODIS 流れ藻(AFAI_T)
  • Aqua/MODIS 流れ藻(AFAI_A)
海流情報
  • 流れ藻(FAI)
  • クロロフィルa濃度(CHLA)
  • 海面水温 Daytime (SSTD)
  • 海面水温 Nighttime (SSTN)
  • エアロゾル光学的厚さ(TAUA_670)
  • RGB1 (VN08,VN05,VN03)
  • RGB2 (SW03,VN11,VN08)
  • Terra/MODIS 流れ藻(AFAI_T)
  • Aqua/MODIS 流れ藻(AFAI_A)
海流情報

What's New

2024/05/29
2024/04/25
2024/03/26
2024/03/01
  • 流れ藻データ配信が遅延する可能性があります。
2024/02/26
  • システムメンテナンスのため、以下の日程で遅延や停止などの影響が出る見込みです(2/29追記)。
    ・03月04日(月)データ配信遅延
    ・03月06日(水)10:00~12:00JST(01:00-03:00UTC): Webサイト、FTPへのアクセス不可

2024/02/21
2024/01/26
2023/12/20
  • 流れ藻モニタのデータ処理が遅延しております。サービス復旧時にお知らせ致します。
2023/11/27
  • 12/7、12/19、12/23は地上局設備メンテナンスのため、流れ藻モニタのデータ配信に遅延が発生します。
2023/08/09
2023/06/28
2023/05/30
  • 2023/06/13(JST)はシステムメンテナンスのため、SGLI関連ページでのデータ提供の遅延が発生します。
2023/05/26
2023/04/27
2023/03/28
2023/03/01
2023/01/18
2022/10/07
  • 2022/10/13(JST)はサーバメンテナンスのため、JASMES関連ページでの情報公開の一時中断、データ提供の遅延が発生します。
2022/08/31
  • SGLIデータ処理遅延が解消し、サービスが復旧いたしました。
2022/08/29
  • 現在、SGLIデータ処理に遅延が発生しております。サービス復旧次第お知らせいたします。
2022/06/20
2022/06/06
  • 流れ藻モニタが復旧しました。
2022/05/18
2022/05/02
  • 現在、更新に遅延が発生しております。サービス復旧次第お知らせいたします。
2022/04/18
2022/04/04
  • 2022/3/31 23:59(JST)より、Aquaがセーフモードに移行したため、JASMES関連ページでのAqua/MODISの画像・データの提供を停止しております。
    サービス復旧次第、アナウンスします。
    (2022/4/20追記) 2022/4/16よりサービス復旧いたしました。
2022/03/18
2022/02/25
2022/01/31
2022/01/06
  • 流れ藻モニタで表示可能な物理量を追加しました(CHLA、SST、TAUA、RGB2、Terra/MODIS AFAI、Aqua/MODIS AFAI)。
  • Viewerページの機能追加をしました。
    詳細は、改修内容操作方法(Ver.4)をご覧ください。
2021/09/14
2021/06/24
2021/06/18
2021/05/14
2021/04/12
2021/03/12
2021/03/01
  • SGLI標準モニタにプロダクト追加し、2020年1月からVer.2データの再処理を行いました。
2021/02/17
2021/01/26
2021/01/05
  • Webページを公開しました。

流れ藻モニタについて

本モニタは、しきさい衛星が観測した流れ藻指数(FAI:Floating Algae Index)と大気上端輝度の3バンドRGB画像を公開しています。操作方法についてはこちらをご確認ください。
問合せ先:SHIKISAI[*]ml.jaxa.jp (※[*]は@に置き換えて下さい。)

流れ藻指数(FAI:Floating Algae Index)について

流れ藻指数(FAI)についてはこちらをご覧ください。

GEE版流れ藻モニタについて

当モニタページと同等の機能を持つGEE版流れ藻モニタを公開しています。あわせてご覧ください。

Data Information

■公開画像について

・気候変動観測衛星「しきさい」(GCOM-C)搭載光学センサ「多波長光学放射計」(SGLI)の日本周辺の観測データを、等緯度経度にエリアごとに地図投影し可視化して公開しています。

■提供ファイルについて

・JASMESデータの利用規約についてはこちらをご参照ください。
・ファイル名:(※パスが追加されるたびに更新され、xxは「A1」から始まる連番となります)
 ・CG1SG1_[YYYYMMDD]D_FAI__[xx].geotiff
 ・CG1SG1_[YYYYMMDD]D_FAI__[xx]_JapanCompo.nc

■URLによる日付・表示領域の指定について

・URLによって日付と表示領域を指定することができます。
 頻繁に表示する領域をブックマークする等ご活用ください。

 例) 日付(date)、緯度(lat)、経度(lon)、ズームレベル(zoom)指定
https://www.eorc.jaxa.jp/JASMES/FAI/index.html?date=20190511&lat=32.4&lon=127.8&zoom=8

 ※カラーバーの設定は、適宜調整をお願い致します。

表示設定
マップ表示
レイヤ透過率
背景地図
地理情報

中心位置・ズームレベル指定
緯度:
経度:
ズームレベル:
中心位置・ズームレベル保存

時系列グラフ

グラフを表示したい地点を地図上で選択するか、もしくは緯度・経度を入力してください。

緯度:
経度:

GEE版流れ藻モニタについて

Google Earth Engine Apps版の流れ藻モニタを公開しましたので、当ページとあわせてご利用ください。
下記画像の赤枠で示したボタン・リンクよりアクセスできます。