JAXA
HOME EORCについて 衛星画像&データ 地球観測とは? よくある質問 リンク集 サイトマップ お問い合せ
地球観測研究センター EORC English
HOME > 衛星画像&データ > 衛星画像ギャラリー > だいちに写ろうキャンペーン
 
選定結果発表 (平成18年9月21日)

各団体の取り組み
→ 平成18年10月 2日(月) 札幌市立苗穂小学校
→ 平成18年10月10日(火) 薩摩川内市立陽成小学校
→ 平成18年10月12日(木) 西宮市立大社小学校
→ 平成18年10月14日(土) 宮城県柴田農林高等学校川崎校
→ 平成18年10月14日(土) 栃木県立芳賀高等学校
→ 平成18年10月14日(土) 江戸川区立松江小学校
→ 平成18年10月14日(土) 【番外編】宇宙航空研究開発機構
→ 平成18年11月 5日(日) 長野市立鬼無里中学校
→ 平成18年11月 5日(日) 愛知県新城市吉川子供会
→ 平成18年11月10日(金) 橿原市立香久山小学校
→ 平成18年11月13日(月) うるま市立具志川小学校

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙利用推進本部地球観測研究センターは、このたび、産業界と連携・協力した「だいち」ミッションキャンペーンサポーター企業であるNTTレゾナント株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 和才博美)と連携・協力して、だいちミッション及び地球観測に関して広く知り学んでいただくため、体験参加型プロジェクトとして、「だいち」に写ろうキャンペーンを実施いたしました。

 なお、地図作成、地域観測、災害状況把握、資源探査等への貢献が期待されている陸域観測技術衛星「だいち」は、平成18年1月24日に種子島宇宙センターからH-IIAロケット8号機により打ち上げられ、現在、本格的な運用への移行を目指し、観測データの初期校正検証を実施しているところです。


1. 実施期間:

平成18年10月2日(月)〜11月15日(水)

2. 募集対象:

全国の小中学校・高等学校におけるクラス、クラブ、子供会など10団体

3. 応募方法:

募集は締め切りました。
JAXA×goo宇宙特集 ALOSミッション

4. 応募期間:

平成18年8月29日(火)〜9月15日(金)

募集は締め切りました。

5. 参加団体の選定、発表:

厳正なる抽選の結果、上記10団体を選定させていただきました。

6. 写り込みの結果について:

 衛星だいちにて撮影した結果については、実施後約1ヶ月程度で、写真等として印画の上、参加団体に送付します。残念ながら、曇天などで写り込まない場合もございますので、あらかじめご承知おきください。
 なお、衛星だいちの写真の著作権その他一切の知的財産権等は、宇宙航空研究開発機構に帰属します。

7. 実施例:

 2006年8月10日(木)に、分団結成10周年を迎えた日本宇宙少年団木津町分団(京都府)のみなさん約30名が、工事用シート(約5.1メートル×約1.8メートル)を106枚使い、「10」の文字を作りました。

  



結果、薄曇りでありましたが、画像中央に「10」の文字がくっきり見えます。



 2006年8月20日(日)、日本宇宙少年団広島分団のみなさんも、広島県廿日市市の佐伯総合スポーツ公園で「H」の文字を作りました。




========================================================================
関連サイト

サテライト・ナビゲーター(だいちページ)
http://www.satnavi.jaxa.jp/project/alos/
日本宇宙少年団
http://www.yac-j.or.jp/

    このページのトップへ
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ
English