JAXA
HOME EORCについて 衛星画像&データ 地球観測とは? よくある質問 リンク集 サイトマップ お問い合せ
地球観測研究センター EORC English
HOME > 衛星画像&データ > 衛星画像ギャラリー > 宇宙から見た世界の河川 > 2000年8月掲載
衛星画像ギャラリー

2000年8月掲載



  流れ出る河川

 
 これは、1996年12月13日、日本の地球観測衛星ADEOSの高性能可視近赤外放射計(AVNIR)により観測された中国・黄河の河口付近の画像です。中国第二の大河川である黄河は、遥か遠くのチベット高原に源を持ち、延々5,400kmもの大陸横断の旅を経て、ここでようやく海に流れ出ます。

 文明を生み出したこの大河の流れは、今でも人々や生物に潤いを与え、時には災害を引き起こし、同時に大地を削りここまで到達するのです。その名の通り、黄色い河で、この力強さは海に流れ出た後でも確認することができます。

前のページに戻る   このページのトップへ
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ
English