JAXAトップページへ
 サイトマップ
LANDSAT-7/ETM+ 高精度軌道データ対応による歪み補正精度の向上について

平成12年12月27日
宇宙開発事業団
地球観測センター

 当センターでは、これまでLANDSAT-7/ETM+につきまして、テレメトリー内の軌道データ(PCD)を用いた歪み補正処理データの提供を行っておりましたが、U.S. Geological Survey(USGS)からの高精度軌道データの提供開始に合わせ、当センターの処理設備でも歪み補正処理において精度の向上を図るべく機能改修を行っておりました。

 この度、改修試験が終了し12月27日(水)より、高精度軌道データを用いた歪み補正処理データをユーザの皆様にご提供することとなりました。


 PCD及び高精度軌道データを用いて歪み補正処理を行った場合の比較サンプル結果はこちらをご覧下さい。尚、本件に関するご質問、ご不明な点は下記の窓口までお問合せください。

 今後ともより一層、地球観測衛星データをご利用くださいますようお願い申し上げます。


お問い合わせ担当窓口 :宇宙開発事業団 地球観測センター オーダデスク
TEL :0492-98-1307
FAX :0492-98-1398
E-mail orderdesk@eoc.jaxa.jp


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー