JAXAトップページへ
 サイトマップ

姫路城(グレー)

広域 (115KB)
姫路城(カラー)

広域 (126KB)

LANDSAT-7/ETM+
2001/10/15 10:22頃

 姫路城の歴史は非常に古く、赤松則村によって基礎となる砦が築かれたのは、元弘3年(1333年)といわれています。その後、長い年月をかけて増築/改築が施され、現在の姿が整ったのは、元和3年(1617年)のことです。
 大天守をはじめとする多くの建築物は、昭和30年代の解体修理を経て、築城時のまま残されています。国宝四城のひとつであり、平成5年(1993年)にはユネスコの世界文化遺産にも指定されました。


 左の画像は、姫路城周辺の様子です。城を囲むお堀などが鮮明に写っています。カラー画像では、灰色の部分が市街地、緑色の部分が植生を表しています。


モノクロ画像は解像度「15m」、カラー合成画像は解像度「30m」です。解像度についての詳細はこちらのページをご覧下さい。


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー