GPM主衛星の開発の様子

JAXAの開発する二周波降水レーダ(DPR)を搭載するGPM主衛星は、 NASAゴダード宇宙飛行センターにて順調に開発が進められています。 写真1はGPM主衛星の上部構造体フライトモデル、写真2は配線位置や アクセス性を検討するために使用されるモックアップです。

  • 写真1
  • 写真2