[ 全球降水マッププロダクト(GSMaP)が03Fにバージョンアップされました ]new
2015年12月25日

全球降水マッププロダクト(GSMaP)が03Fにバージョンアップされました。過去期間の再処理は実施されません。

詳細はこちら


[ 観測史上最大に迫るエルニーニョ現象 ]
2015年11月30日

詳しくはこちら

[ 平成27年度地球環境観測ミッション合同PIワークショップ開催のお知らせ ]
2015年11月20日

平成27年度地球環境観測ミッション合同PIワークショップのホームページを開設しました。



[ 「JAXA世界の雨分布リアルタイム」の公開について ]
2015年11月2日

静止気象衛星「ひまわり」観測領域について「実時間」の降雨分布を提供するGSMaPリアルタイム版(GSMaP_NOW)データ、 および、そのウェブサイトである「JAXA世界の雨分布リアルタイム」を公開しました。

世界の雨分布リアルタイムへ

[ GSMaP再解析版およびその雨量計補正版の公開について ]
2015年9月25日

2011年1月〜2014年2月のGSMaP再解析版(GSMaP_RNL)およびその雨量計補正版(GSMaP_Gauge_RNL)の公開を開始しました。

世界の雨分布速報へ

[ 秋雨前線に伴う大雨の観測について ]
2015年9月11日

GPM主衛星とGSMaPによる秋雨前線に伴う大雨の観測画像を公開しました。

詳しくはこちら

[ 第8回降水観測ミッション研究公募 ]
2015年8月31日

JAXAでは、全球降水観測計画(GPM)、および、熱帯降雨観測衛星(TRMM)に関連する、降水観測ミッション(PMM)研究公募を発出しました。

  • プロポーザル提出締切 : 平成27年11月1日(日)


  • 募集要項

    [ PR潜熱プロダクトのマイナーバージョンアップ(V7A)について ]
    2015年8月25日

    TRMM/PR潜熱プロダクト(SLH)のマイナーバージョンアップ(プロダクトバージョン7A、アルゴリズムバージョン3.97)に伴う再処理を開始しました。

    詳しくはこちら

    [ TRMM衛星、17年間の歴史に幕 ]
    2015年6月22日

    17年の長期にわたって観測を継続したTRMM衛星が、米国東部標準時の6月15日午後11時55分(日本時間6月16日午後0時55分)に南インド洋上空で大気圏に再突入したと、NASAが発表しました。

    詳しくはこちら

    [ TRMM17周年シンポジウムの講演資料を掲載 ]
    2015年5月1日

    2015年2月19日に開催したシンポジウム「水惑星の安心を見守る〜TRMM衛星17年間の成果」の講演資料を掲載しました。

    こちらから

    [ GPM-GSMaP準リアルタイムデータの配信停止について ]
    2015年4月24日

    NASAのシステムメンテナンスによりデータの配信が停止するため、下記の期間について、GPM-GSMaPの準リアルタイムデータの配信を停止します。

    2015年4月26日(日)19時〜4月28日(火)午前

    ご不便をおかけしますが、ご了承ください。なお、過去期間のデータについては、この間もご利用可能です。

    [ 全球降水マッププロダクト(GSMaP)が03Eにバージョンアップされました ]
    2015年4月23日

    全球降水マッププロダクト(GSMaP)が03Eにバージョンアップされました。すべてのGSMaPプロダクトを、バージョン03Eで再処理します。

    詳細はこちら

    [ 全球降水マッププロダクト(GSMaP)が03Dにバージョンアップされました ]
    2015年3月26日

    全球降水マッププロダクト(GSMaP)が03Dにバージョンアップされました。過去期間の再処理は実施されません。

    詳細はこちら

    [ PRが観測した平成26年台風8号の動画を掲載しました ]
    2015年3月2日

    2014年7月7日にTRMM/PRが捉えた沖縄の南海上の台風8号による降雨の動画を掲載しました。

    詳細はこちら

    [ TRMM/PR実験観測期間のデータ提供について ]
    2015年2月18日

    TRMM衛星搭載降雨レーダ(PR)は、2014年10月7日に後期運用を終了し、それ以降は実験観測を行ってきましたが、 2015年2月12日に、衛星の高度が平成13年以前の定常運用時の軌道高度であった350km高度付近に達しました。
    この高度付近で再び得られる観測データについては、データ品質に問題がないことを確認しましたので、 当初の計画どおり、軌道番号98231以降のプロダクトをG-Portalシステムから公開を開始します。
    JAXA G-Portal

    なお、提供可能なデータの観測期間は、2月12日から約40日となる見込みです。

    [ TRMM/PRによる降雨の気候値のページを公開しました ]
    2015年2月18日

    TRMM/PRによって1997年12月から2014年10月まで観測された降雨の気候値のページを公開しました。

    詳細はこちら

    [ シンポジウム「水惑星の安心を見守る〜TRMM衛星17年間の成果」のお知らせ ]
    2015年1月13日

    2月19日(木)にTRMM衛星の17年間を総括する公開シンポジウムを開催します。
    TRMMのこれまでの科学的・社会的成果を総括し、2014年2月に打ち上げられた全球降水観測(GPM)主衛星による成果もご紹介します。是非ご来場ください。

    名称: シンポジウム「水惑星の安心を見守る〜熱帯降雨観測(TRMM)衛星17年間の成果」
    日時: 2015年2月19日(木) 9:30〜17:00
    場所: 日本橋三井ホール(COREDO室町1)
    参加: 入場無料、定員300名(事前登録制)、同時通訳あり

    詳細はこちら

    Link