会議・ワークショップ

第3回 先進光学衛星利用ワークショップの開催について

第3回先進光学衛星利用ワークショップ参加の皆さまへ


JAXAの事業にご協力賜りましてありがとうございます。

ワークショップにつきましては予定通り開催いたしますが、新型肺炎(コロナウイルス)に対しては厚生労働省の指針に則り、以下のとおり対応いたします。


=本ワークショップでの対応=

  • ご自身あるいは周囲の体調に不安がある場合、また所属機関等からのイベント等への参加自粛要請がある場合には、特段のご連絡なしに参加を見合わせていただいて構いません。
  • 厚生労働省の指針(参考参照方)に記載されておりますとおり、ワークショップ会場におきましては咳エチケットの履行や頻繁な手洗いの実施をお願いいたします。
  • 除菌アルコールを会場に準備いたします。
  • ご参加にあたり、マスクの「常時着用」を推奨いたします。また講演者各位におかれましては、マスク着用でのご講演の際には聴き取りやすいよう、ご発声に配慮いただければ幸いです。
  • 懇親会につきましては中止とさせていただくことにしました。何卒ご了承ください。

=参考:厚生労働省HPより転載=

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

「国民のみなさまへのメッセージ」より


【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、イベントや行事等を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。






2020年度の打上げを目指し開発を進めている先進光学衛星(ALOS-3)につきまして、下記の通り第3回利用ワークショップを開催致します。本ワークショップではJAXAからプロジェクトの進捗をご報告するとともに、高精度地理空間情報の整備・更新や防災・災害状況把握をはじめとした多岐にわたるデータ利用分野に関して、各ユーザから検討・研究状況をご紹介頂きます。また今回は特に、ALOS-3データの民間での利用拡大に向けて、データ配布を担う(株)パスコの取組みとして、データ配布事業のスキームや民間からの期待などについてお話し頂く時間を設けました。ALOS-3データの利活用に関する情報共有、ならびに更なる利用拡大に向けた活発な意見交換の場となりますよう多数の皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 : 2020年2月19日 (水) 10:00~18:00

場 所 : AP東京八重洲通り
〒104-0031 東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル 7Fアクセス

プログラム :

時間 タイトル 講演者(敬称略)
10:00 ~ 10:05 開会挨拶 JAXA 宇宙利用統括 舘 和夫
10:05 ~ 10:10 事務連絡
セッション1:先進光学衛星の最新状況
10:10 ~ 10:30 先進光学衛星の概要と開発状況 JAXA 先進光学衛星プロジェクト 匂坂 雅一
セッション2:先進光学衛星の利用
セッション2-1:地理空間情報の整備・更新
10:30 ~ 10:50 電子国土基本図の整備・更新に対するALOS-3画像の精度検証計画について 国土地理院 地図情報技術開発室 笹川 啓
セッション2-2:防災・災害利用
10:50 ~ 11:05 JAXAにおける防災利用実証活動について JAXA 衛星利用運用センター 桐谷 浩太郎
11:05 ~ 11:25 災害対応における衛星の活用に関する話題 内閣府 政策統括官(防災担当)付 参事官(災害緊急事態対処担当)付 福田 勝之
11:25 ~ 11:45 大規模災害時の先進光学衛星の活用に向けて 国土交通省水管理・国土保全局防災課 災害対策室 吉田 邦伸
11:45 ~ 12:05 防衛省陸上自衛隊の災害時における衛星画像の利活用状況
及び今後の衛星画像に対する期待
防衛省 陸上自衛隊 陸上幕僚監部 指揮通信システム・情報部 情報課
基盤情報班 宇野 隆浩
12:05 ~ 12:25 大規模災害時の初動対応における課題と対応方向について 農林水産省林野庁国有林野部業務課 石井 康彦
12:25 ~ 13:35 昼食
セッション2-3:実利用に向けて
13:35 ~ 13:55 先進光学衛星センサ利用検討のための林業分野における有用性評価 信州大学 加藤 正人
13:55 ~ 14:15 陸域生態系研究における先進光学衛星への期待 筑波大学 奈佐原 顕郎
14:15 ~ 14:35 全国規模の植生図化における先進光学衛星の適用 東京情報大学 原 慶太郎
14:35 ~ 14:55 農業統計における光学衛星データ活用について 農林水産省大臣官房統計部 山下 直樹
14:55 ~ 15:15 高解像度衛星画像を用いた沿岸域の海藻藻場分布の推定 国立研究開発法人水産研究・教育機構 水産工学研究所 佐藤 允昭
15:15 ~ 15:35 休憩
セッション3:民間での利用拡大に向けて
15:35 ~ 15:45 ALOS-3事業とパスコのビジネス (株)パスコ 衛星事業部 古田 城久
15:45 ~ 16:05 Geospatial Analytics: Global Insights Anywhere Anytime Orbital Insight Japan(株) 長尾 真司
16:05 ~ 16:25 自然災害時の保険金支払いにおける衛星データの活用 東京海上日動火災保険(株) 損害サービス業務部 小林 秀憲
16:25 ~ 16:45 モバイル空間統計と衛星データの連携 (株)ドコモ・インサイトマーケティング エリアマーケティング部 鈴木 俊博
16:45 ~ 17:05 ALOS-3の普及に向けて (株)パスコ 衛星事業部 奥泉 優
セッション4:総合討論
17:05 ~ 17:35 総合討論
17:35 ~ 17:40 閉会挨拶 JAXA 衛星利用運用センター 平林 毅

参加のお申込み: 下記の参加登録ページからご登録下さい。

会場の関係上、先着300名とさせて頂きます。

→ 定員に達しましたので、締め切らせて頂きます。

開催後、資料等は公開の予定です。


また同日、本ワークショップ参加者を対象に懇親会(会費2,000円, 先着60名程度)を予定しています。

参加ご希望の方は下記からお申込み下さい。

→ 定員に達しましたので、締め切らせて頂きます。



お問い合わせ : JAXA EORC ALOS-3利用推進研究プロジェクト事務局E-mail: aproject@jaxa.jp