ページの先頭です。
本文へジャンプする。
【重要なお知らせ】このページは過去に公開された情報のアーカイブページです。更新を終了しているため、リンク切れや古い情報が含まれている可能性があります。 最新情報については、新サイト Earth-graphy (earth.jaxa.jp) をご利用ください。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

農作物

インドシナ半島の植生を観測しました。GLIの画像(左)は見た目に近い画像で、SARの画像(右)では黄緑が森林、青が山地、赤が植生、黒が水域を表し、メコン・デルタの様々な色合いは稲などの生育状況を表しています。また植生量や冠水状態も把握することができ、効率的な作物管理に役立てられています。

画像

©JAXA 2003/4/13 ADEOS-Ⅱ(GLI)

画像

©JAXA,METI 1997/1998 1997/1-2,1998/8 JERS-1(SAR)

本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
画像:衛星から見た地球のデータ集
画像:ページTOP