JAXA
HOME EORCについて 衛星画像&データ 地球観測とは? よくある質問 リンク集 サイトマップ お問い合せ
地球観測研究センター EORC English
HOME > 衛星画像&データ > 衛星画像ギャラリー > 宇宙から見た世界の河川 > 2001年2月掲載
衛星画像ギャラリー

2001年2月掲載



  凍てつく河川(ロシア・アムール川)

 

 近年、暖冬とか地球温暖化など顕在化してきていますが、日本よりわずか北に位置するロシアでは冬になれば河川も大地も凍りつきます。これは1996年12月25日、ADEOS搭載のAVNIRで観測されたロシアのハバロフスク近くを流れるアムール川で、トゥルーカラー表示しています。
 アムール川が完全に凍結して白く見え、河川岸も凍り始めているためかネズミ色に見えます。雪はまだそれほど多くなく、山や畑の一部は白くなっていません。初冬の風景で、おそらくこれから辺り一面が雪に覆われ真っ白の世界に変わっていくものと思われます。

前のページに戻る   このページのトップへ
Copyright 2007 Japan Aerospace Exploration Agency サイトポリシー・利用規約  ヘルプ
English