JAXAトップページへ
 サイトマップ
平成18年度 地球観測センター「科学技術週間」施設一般公開
 陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)の受信局である宇宙航空研究開発機構(JAXA)地球観測センターでは、この度、一般の方々に当センター及び宇宙開発へのご理解をより深めていただくため、5月20日(土)に施設の一般公開をいたします。

 地球観測衛星からのデータを受信・記録・保存する設備のご案内や、宇宙から見たさまざまな場所の拡大写真の展示、小・中学生を対象としたクイズラリーなど楽しい内容を用意してご来場を御待ちしております。

    〒350-0393
         埼玉県比企郡鳩山町大橋沼ノ上1401
     宇宙航空研究開発機構 地球観測センター

    平成18年5月20日(土)
           午前10時〜午後4時
         入場は午後3時30分までにお願いします。
 
 
          ●設備の説明
●地球観測展示室  
      
●ビデオ上映 
(展示室紹介)
                ●自然がいっぱい

           



          ●クイズラリー

  ●ロケット製作・打ち上げ
                ●お絵かきコーナー

                               ●やさしい地球観測教室
                   
  ★お知らせ ・公開内容は都合により変更されることがあります。
・お食事に関する売店はございませんのでご注意ください。

・駐車場の混雑が予想されますので、送迎バスもご利用ください。

・ロケット製作・打上げは先着60名、抽選60名、抽選の受付は11時ごろから行います。

 ★地球観測センターへのアクセス
  (1)電車の場合:東武東上線高坂駅下車(池袋から急行で約55分)(川越から約25分)
    ※当日は東武東上線高坂駅(西口)及び鳩山町立図書館前からセンター行の専用送迎バス(無料)を運行いたします
      のでご利用ください。
      
  (2)タクシーの場合:高坂駅(西口)より約9分(坂戸駅からもご利用になれます:駅北口より約20分)
  (3)車の場合:関越自動車道鶴ヶ島インターから一般道(約25分/10.6km)
  (4)路線バスの場合:高坂駅(西口)から鳩山ニュータウン行き乗車、山村学園短期大学前下車、徒歩30分



EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー