JAXAトップページへ
 サイトマップ
一部デジタル媒体の提供終了について

宇宙開発事業団
地球観測センタ−


 地球観測センターでは、当センターにおいて実施している地球観測データの提供業務について、記録媒体への複製設備(媒体変換サブシステム)の更新を平成12年度より検討しております。また、2000年10月26日発表の「写真製品等の提供終了について」でもご提案させていただいたように、近年需要が低下している以下のデジタル媒体による提供を、平成14年3月31日をもって終了する方向で検討を進めております(最終的には本年末を目処に決定する予定です)。


  • 電子計算機適合磁気テープ(CCT)
  • デジタルオーディオテープ(DAT)
  • 光磁気ディスク(MO)
  • 3.5インチ及び5インチフロッピーディスク(FD)


なお、8mmカートリッジテープ(記録密度:5GB)及びCD-ROMによる提供は平成14年度以降も引き続き継続いたします。


本件に関するご意見・ご質問は以下の宛先にお送り下さるようお願い申し上げます。


お問い合わせ担当窓口 :宇宙開発事業団 地球観測センター オーダデスク
FAX :049-298-1398
E-mail orderdesk@eoc.jaxa.jp



EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー