JAXAトップページへ
 サイトマップ

鶴ヶ城(グレー)

広域 (106KB)
鶴ヶ城(カラー)

広域 (114KB)

LANDSAT-7/ETM+
2001/6/4 10:05頃

 鶴ヶ城は、南北朝時代の末期、至徳元年(1384年)に蘆名直盛によって築城され、その当時は黒川城と呼ばれていました。その後幾度か城主を代え、蒲生家の代に天守閣が築かれたといわれています。またこの時、地名を「若松」に改め、城を「鶴ヶ城」と命名したそうです。
 天守閣は明治時代に取り壊されており、現在の天守閣は昭和40年(1965年)に復元されたものです。


 左の画像は、鶴ヶ城周辺の様子です。複雑にはり巡らされたお堀が鮮明に写っています。カラー画像では、灰色の部分が市街地、緑色の部分が植生を表しています。


モノクロ画像は解像度「15m」、カラー合成画像は解像度「30m」です。解像度についての詳細はこちらのページをご覧下さい。


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー