JAXAトップページへ
 サイトマップ

名古屋城(グレー)

広域 (117KB)
名古屋城(カラー)

広域 (133KB)

LANDSAT-7/ETM+
2001/4/15 10:18頃

 名古屋城は、大阪方(豊臣)への備えとして、家康の命により加藤清正、前田利光など諸大名20名によって築城されました。
 城の大棟に飾られた金鯱が有名ですが、築城当時のものは、残念ながら先の大戦により天守閣共々失われてしまいました。現在の天守閣、金鯱は、昭和34年(1959年)に復元されたものです。


 左の画像は、名古屋城周辺の様子です。モノクロ画像では、北側のお堀が鮮明に写っています。また、カラーの広域画像では城の東側にナゴヤドームが写っています。それと比較すると、城の規模の大きさがわかります。


モノクロ画像は解像度「15m」、カラー合成画像は解像度「30m」です。解像度についての詳細はこちらのページをご覧下さい。


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー