JAXAトップページへ
 サイトマップ

広島城(グレー)

広域 (102KB)
広島城(カラー)

広域 (118KB)

LANDSAT-7/ETM+
2002/7/12 10:35頃

 広島城は、中国地方一帯を治める大名毛利輝元の手により天正19年(1591年)に築城されました。国宝にも指定されていた天守閣は、第二次世界大戦中、原爆の投下により失われました。現在の天守閣は、昭和33年(1958年)に復元されたもので、内部は武家文化をテーマとした歴史資料館として公開されています。


 左の画像は、広島城付近の様子です。広島湾に流れ込む太田川のデルタ地帯に築城されています。モノクロ画像では、城を囲むお堀が鮮明に写っています。カラー画像では、灰色の部分が市街地、緑色の部分が植生を表しています。


モノクロ画像は解像度「15m」、カラー合成画像は解像度「30m」です。解像度についての詳細はこちらのページをご覧下さい。


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー