JAXAトップページへ
 サイトマップ

サハリン地震


この画像は、1995年(平成7年)5月27日午後10時5分に地震の発生した、サハリン北部をフランスの地球観測衛星スポット2号(SPOT-2)で1995年(平成7年)6月1日に観測したものです。震源地は北緯52度、東経143度のサハリン島北部で、最も地震の被害大きかったのは、州都ユジノサハリンスクの北約640kmにあるネフチェゴルスクです。市の8割は壊滅状態となりました。

sakhalin_1000_min.gif95/06/01 HRV(High Resolution Visible Imaging System) サハリン付近

災害発生後のネフチェゴルスク地域付近の拡大画像

sakhalin_2_min.gifHRVセンサ(分解能:10m)


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー