JAXAトップページへ
 サイトマップ
akashi_title_j.gif

拡大画像
拡大(約110KB)
観測場所
観測場所:兵庫県
観測日:1996年12月30日
衛星名/センサ名:ADEOS/AVNIR

 地球観測プラットフォーム技術衛星「みどり」(ADEOS)のAVNIRが捉えた淡路島周辺の画像をご紹介します。
 今回ご紹介する画像は1996年のものですが、 完成しつつある明石海峡大橋を確認することができます。また、大鳴門大橋も確認することができます。
 明石海峡大橋は、神戸市垂水区舞子と淡路島の津名郡淡路町松帆に架かる世界一長い吊り橋として1998年(平成10年)に完成しました。

 この画像は、私たちの目で見たときと同じように色合成したものです。 市街地は灰色、草や樹木がはえているところは濃い緑色、海は青色で表示されています。
 地球観測プラットフォーム技術衛星「みどり」の光学センサ(AVNIR)は、他の地球観測衛星の光学センサに較べて解像度が上がっているので、地上の様子を詳しく見ることができます。


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー