JAXAトップページへ
 サイトマップ

[AMSR-Eデータ欠損と復旧について]

2010年2月5日

2010年2月2日17:06:00(JST)にAMSR-Eの異常検出機能が働き、アンテナ回転制御ユニット(ADE)が冗長系に切り替わりました。
調査の結果、原因はADE主系の電気的な不具合による可能性が高いと推定しています。
ADEの切り替わりに伴いデータ取得のタイミングがずれたためデータの提供を中止しておりましたが、2010年2月5日16:07:12(JST)に補正のコマンドを送信することにより、データの取得が復旧しました。
復旧後次の半周回のシーン(パス番号「013」Ascending)からデータを公開しています。

欠損データリスト
イベントリスト


|| AMSR-E HOME(EORC) || || ENGLISH ||


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー