JAXAトップページへ
 サイトマップ
title1.gif title2.gif
spacer.gifbar.gif
earth.gif

left.gifsatellite_button.gif
spacer.gifsub_directry_end.gifADEOS
left.gif地球観測衛星の搭載センサー
spacer.gifsub_directry_end.gifADEOS-AVNIR
left_on.gif初画像
spacer.gifsub_directry.gifmu_on.gif
spacer.gifsub_directry_end.gifpa.gif
corner.gif
avnir_first_title.gif


《 AVNIR - Mu(マルチスペクトラルバンド)初画像 》

avnir_mu_first.gif

1996年(平成8年)9月1日受信 鹿児島県大隅半島周辺
鹿児島県垂水市周辺(拡大画像)
1996年(平成8年)9月2日受信 高知県足摺半島周辺
高知県四万十川河口周辺(拡大画像)


平成8年9月2日
宇宙開発事業団
ADEOS追跡管制隊

 1996年(平成8年)9月1日、宇宙開発事業団地球観測センターにおいて、ADEOSに搭載されたAVNIRのマルチスペクトラルバンドによる初画像の取得が行われました。

 発表の画像は、日本時間の午前11時38分頃にADEOSが東シナ海上空約800Kmを通過した際、ポインティング機能により鹿児島地方を観測したものです。画像の取得範囲は約80Km×80Kmです。

 今回の画像取得はAVNIRの機能確認試験の一環として実施されたものです。今後AVNIRについては、パンクロマチックバンド(Pa)による画像取得や、機器の校正作業等、地上系も含めた、総合的な確認試験を予定しています。

問い合わせ先:
宇宙開発事業団 総務部 広報室
Tel:03-5470-4127〜9

地球観測センター
Tel:0492-98-1203


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー