JAXAトップページへ
 サイトマップ

ネス湖


evg_loch_ness.gif loch_ness_map.gif

 スコットランド北部を走る大断層線渓谷に沿って深く氷河に侵食されたネス川の窪地に水を蓄えてできたのがネス湖です。
 衛星画像から測定しますとほぼ35kmの長さでありますが、幅は1.4kmしかありません。ネス湖北部が暗くなっているのは、画面中央部にある雲の影です。雲と雲の影から雲の高度を計算することもできます。また、ネス湖周辺は、緑豊かで大きな都市がないことも分かります。
 ネス湖は何度も氷河の侵食を受け、湖底は氷河によって深く削られ最深部では235mにも達します。従って、6500万年以上昔の恐竜の化石や子孫が残るわけがないことが最近証明されました。
 湖面高度は16mと低く、ネス湖とネス川を利用して北海と大西洋を結ぶカレドニア運河を形成しています。静かな山間の湖畔は、スコットランド観光の一中心でもあります。


EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー