JAXAトップページへ
 サイトマップ

地球観測センターニュース1998.3 No.35


[p.1] [p.2] [p.3][p.4] [p.5] [p.6] [p.7] [p.8]


 EOCが所有する画像カタログの一部を一定期間だけ公開するADSに対して、一般の人でもインターネット経由でEOCが所有する全データから自由に検索して画像カタログを見ることが出来るようにするものが「 EOIS / WWW 画像カタログサービス」です。これもEOCのホームページから「地球観測情報システム」としてリンクしています。このサービスは現在はまだ試作段階であり、評価のために登録した限られたデータしか検索できませんが、平成10年度中にはEOCの全データを検索できるように整備する予定です。
 EOISとしては、これからもインターネットの可能性を最大限に引き出し、ユーザサービスをますます充実させていくように考えています。


地球観測センターの紹介

EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー