ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。
  • HOME
  • ADEOS-IIデータご利用の注意事項

ADEOS-IIデータご利用の注意事項

GLI 大気圏の雲フラグプロダクトに関する不具合について

GLI 大気圏の雲フラグプロダクト(CLFLG_P)に格納されているL1B_bound(シーンの経度またぎを判断する情報)の値に異常値が格納されている不具合が判明いたしました。

シーンの経度またぎの判断につきましては、同一プロダクトのアトリビュート情報に格納されている四隅の緯度経度情報を参照することで対応が可能であることから、本不具合に伴うプロダクトの再処理は行わない予定です。

同プロダクトをご利用の際は、四隅の緯経度情報から経度またぎを判断していただけますようお願いいたします。

本文ここまで。
画像:ロケットの情報を掲載 ロケットナビゲーター
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
画像:ページTOP

データ提供

リモートセンシングとは