JAXAトップページへ
 サイトマップ
title1.gif title2.gif
spacer.gifbar.gif
earth.gif

left.gifsatellite_button.gif
spacer.gifsub_directry_end.gifTRMM
left_on.gif地球観測衛星の搭載センサー
spacer.gifsub_directry.gifTRMM-PR
spacer.gifsub_directry.gifTRMM-VIRS
spacer.gifsub_directry.gifTRMM-TMI
spacer.gifsub_directry.gifTRMM-CERES
spacer.gifsub_directry_end.gifTRMM-LIS
left.gif初画像
spacer.gifsub_directry_end.gifimage1.gif

PR、TMI、VIRSによる降雨観測とデータ処理の概念
corner.gif
tmi_title.gif

TMI Image

《 概要 》

 TRMMマイクロ波観測装置(TMI)はマイクロ波帯からミリ波帯にかけて5周波/2偏波で地球放射を測定する装置であり、そのデータは主に海洋上で降雨強度を定量的に推定するために利用されます。TMIのデータは降雨レーダのデータと共にTRMMの主要な降雨測定データとして利用され、かつ、降雨レーダ(PR)及び可視赤外観測装置(VIRS)のデータと組み合わせることにより、降雨の垂直構造を明らかにするために利用されます。


《 TMI主要諸元 》

観測周波数 10.7、19.4、21.3、37 and 85.5GHz
偏波 垂直/水平
(21.3GHz Channel : 水平のみ)
水平分解能 6〜50km
観測幅 約760km
走査モード Conical Scan(49度)
伝送速度 8.8kbps
重量    65kg
消費電力 50W




EORCホームへ
JAXAトップページへ サイトポリシー