図6左:陸域観測技術衛星「だいち」搭載センサ、アブニール・ツーによる陸前高田から南三陸までの冠水の様子(約50km×50kmのエリア、地震後の2011年3月24日観測)